座り中毒で命を落とすのは誰のせい?”Sittinng is new smoking.”We are sitting ourselves to death!"

若年性アルツハイマー病が治るかもしれない
MENDプログラムあらためReCODEプロトコル
知らない道?懐かしい道?
歩けば少なくとも今とは違う景色が見えてくる
そんな6ヶ月目です 


MENDプログラム改訂ReCODEプロトコル
これまでの実践をチェックしながら
Dr.BREDESENの著書を読み進めています

英語力自信がないので決して鵜呑みにしないでください
必要な方はどうぞ直接お読みになってくださいね
読み違いにお気づきになったら教えてください、おねがいします

第8章 その7
インシュリン抵抗性
空腹時のインシュリンが4.5以上
ヘモグロビンA1cが5.5%以上
空腹時のグルコースが93mg/dl 以上
そのいずれかに当てはまれば インシュリン抵抗性の可能性がある
アルツハイマー病を引き起こし 進行させる恐れがある

インシュリン抵抗性に対する手立ては色々存在する
DESS(diet, exercise, sleep, stress reduction)
普通のサプリメントを使って 最終少しは医薬品にもたより
食・運動・睡眠の習慣とストレスを減らすこと

D:第1のセクション「食」
Ketoflex 12/3 の基本 実践の1~14については下記リンクへどうぞ

E : 第2のセクション「運動」まいります

恒常的な運動宿る様々な効能
コンピューターの前、教室、映画館、自働車、会議、テレビを見てスマホでゲーム
私たちは座り続けている
運動が有益であると同時に 座り続けることは
意識の健康にも 身体の健康にもよくないという調査結果がある
特に血管、心臓によくない
運動が記憶のためにとてもよい点をあげる

1.運動はインシュリン抵抗性を改善する
アルツハイマー病を引き起こす あの
インシュリン抵抗性の改善!
2.ケトーシスの上昇をうながす
ケトーシスはあらゆる効能があるが中でも
ニューロンを守るBDNFの生産をふやす
3.海馬のサイズをアップさせる
海馬は記憶をつかさどる場所で、アルツハイマー病では萎縮する
4.血流をよくする
ニューロンとシナプスの健康には欠かせない
5.ストレスの減少
ストレスによって発生する炎症はアルツハイマー病の引き金になる
6.よい睡眠をとれる
認識力の健康には必須のものだ 
7.新しく生まれたニューロン生き残りをよくする
神経新生と呼ばれる働きである
8.気分爽快にさせる

さて、どんな運動がよいか
有酸素運動と筋トレを組み合わせて
1週間あたり4~5日 それぞれの日に45分~60分
トレーナーについてやってもいいし、自身で工夫するも良い
家族や友達の助けをかりてもよいだろう

チェック
家事労働とお散歩、有酸素運動はいいとして
筋トレはどうするべきかな?
やっぱり新聞パンチが一番かもですね

2017年10月22日の音読

音読開始から1か月と少し
随分話がスムーズにできるようになったけれど
文字を読もうとすると
発音しにくい音葉があります
脳のダメージを修復するには
気長にリハビリが必要なのでしょう

脱力して自然にまかせる
発音の脱力ポイントが見つかるといいなと思いながら
音読の文をネタにして
あれこれ気が向くままにおしゃべりしています

私たちなりに工夫したプログラム

・デトックスなメニュー
・糖質制限+ココナツオイルの摂取
・グルテンフリー
・15時間の断食
・ゴマ油・オリーブオイルの使用
・ビタミン他 サプリメントの摂取
・ハーブの摂取
・朝の抹茶
・早寝はやおき
・C-PAPによる睡眠時無呼吸症対策(酸素の確保)
・空間殺菌(血液の浄化効果あるかも?)
・コンスタントな家事労働
・オーボエの練習(脳トレ・指トレ・有酸素運動)
・お散歩(ぷち登山)
・音楽家の名言の音読
・数独
・ジグソーパズル
・通奏低音の勉強
・新聞パンチ
・低反応レベルレーザー照射療法
・書き写し
・プチプチ梱包材つぶし
・ニンニクの皮むき
・クリップつなぎ

点が線になって  線が絡み合って 網になって
そのうちに面になって
こぼれ落ちていく細胞を受け止めてくれてることをめざして

みんなで若年性アルツハイマーな生活を理解しようの会

下記リンク 興味をもっていただけましたら ぜひともご参加ください

練習風景 その他音楽活動アップしていますYOROZU×YOROZU


生活視点 生身で体当たりのブログはこちらです~そのまんまでいいよ&ゆっくりしいや~こちらもよろしくお願いします

こんなワクワクをプレゼントしてくれたMENDプログラム(ReCODEプロトコル)を紹介するブログはこちらですアルツハイマー改善ブログ Alzhacker


コメント

このブログの人気の投稿

アルツハイマー病とどう生きていくか あまりにも過酷な選択

ReCODEプロトコルにまつわる困難とリスクについての考察

認知症になるとき ならないとき/予防法におもうこと