行動しましょう 1日も早く:SNSは地球を動かせるか?

若年性アルツハイマー病が治るかもしれない
MMSE 5ポイントの急上昇!
まだまだ努力は続く
MENDプログラムあらためReCODEプロトコル
7か月目の挑戦 

MENDプログラム改訂ReCODEプロトコル
これまでの実践をチェックしながら
Dr.BREDESENの著書を読み進めています

英語力自信がないので決して鵜呑みにしないでください
必要な方はどうぞ直接お読みになってくださいね
読み違いにお気づきになったら教えてください、おねがいします

第9章 
成功例とSNS:実際にこんな行動をしています

第3部「個人向け治療をかんがえるにあたって」の最終章です
様々な段階の様々なタイプの人に向けて
とても具体的に治療的行動が解説されていた第3部

知らない名前の検査項目
知らないサプリメント
知らない名前のお野菜
わけのわからない数字もいっぱい

もう一度確認には過去記事さかのぼってみてくださいね

まずは調べて なるほど なるほど

これまでの取り組みを見直すと同時に
新たにとりいれてやってみましょう

さらに

やっぱり 半わかりでできることには限界があるなあ
ということもわかってきたので
一体何をどうしたいのか Dr.にもはっきりと希望を伝えて
見守っていただきながら続けていかなくっちゃ
と思いました

日本国内では不可能なものもあり「どうしよう?」
そんな不安にこたえてくれる章です

はじめに
49歳から症状を自覚して5年間プログラムを実行している女性
日課 食事内容 運動の計画etc. 大公開です
これはすごい!
第9章で解説されてきたプログラム内容を
「絵に描いたように」生活の中にとりいれて
「自分に挑戦している」という言葉にふさわしいルーティーン

何よりご本人の意思でやってるのがすごいなあと思いました

次が
別の方のプロトコルのレシピの紹介と取り組みの実際
最初の方と違ってゆる~い取り組み
生活に負担にならない範囲にプログラムを変更して
具合がわるくなったらチョットあわてて頑張る
それでも まあまあ回復して
「できない、と尻込みするより 一時も早く部分的にでも開始する」
そして 
「自分の判断で続ける」ことの大切さ

おしまいに
SNS(ApoE4を持つ人同士のコミュニケーションサイト)ApoE4.info.の紹介
SNSでつながった当事者同士が
自分たちの体験を語り合い 情報を共有して成果を上げている実例
実績がウェーヴとなって凝り固まった常識を変えていけるかも!?
アルツハイマー病を発病する可能性が高いからとおびえずに
どんどん行動するメンバーは800人を超えているそうです

サイトに飛んでみましたが
当然・・・えーご!でした
ワールドワイドといかなくても日本語でのコミュニケーションの範囲で
もう少し 回復に向けての情報交換の道は開けないものかしら?
Facebookグループ
実体験 知恵 大募集しています
興味津々 好奇心のご参加も大歓迎です

オリジナルソング
BDNFお散歩 in wonderland(認知症に負けないで)
作りました
たかがお散歩 されどお散歩
効能たっぷりのお散歩 歌いながらあるきましょう!
お散歩の効能についてはこちら

私たちなりに工夫したプログラム

・デトックスなメニュー
・糖質制限+ココナツオイルの摂取
・グルテンフリー
・15時間の断食
・ゴマ油・オリーブオイルの使用
・ビタミン他 サプリメントの摂取
・ハーブの摂取
・朝の抹茶
・早寝はやおき
・C-PAPによる睡眠時無呼吸症対策(酸素の確保)
・空間殺菌(血液の浄化効果あるかも?)
・コンスタントな家事労働
・オーボエの練習(脳トレ・指トレ・有酸素運動)
・お散歩(ぷち登山)
・音楽家の名言の音読
・数独
・ジグソーパズル
・通奏低音の勉強
・新聞パンチ
・低反応レベルレーザー照射療法
・書き写し
・プチプチ梱包材つぶし
・ラジオ体操第一

点が線になって  線が絡み合って 網になって
そのうちに面になって
こぼれ落ちていく細胞を受け止めてくれてることをめざして

みんなで若年性アルツハイマーな生活を理解しようの会

下記リンク 興味をもっていただけましたら ぜひともご参加ください

練習風景 その他音楽活動アップしていますYOROZU×YOROZU


生活視点 生身で体当たりのブログはこちらです~そのまんまでいいよ&ゆっくりしいや~こちらもよろしくお願いします


こんなワクワクをプレゼントしてくれたMENDプログラム(ReCODEプロトコル)を紹介するブログはこちらですアルツハイマー改善ブログ Alzhacker








コメント

このブログの人気の投稿

アルツハイマー病とどう生きていくか あまりにも過酷な選択

ReCODEプロトコルにまつわる困難とリスクについての考察

認知症になるとき ならないとき/予防法におもうこと