これから急激な進行をする・・・ことを知らない頃の記録

こんにちは&はじめましてMUSICAYOROZUです
ReCODEプロトコルver.ヨロズで若年性アルツハイマー病に挑みます
いったん着替えにも不自由するほどに進行してからの
MMSE 5ポイントの急上昇を経てまだまだ続く8か月目の挑戦
わからないこといっぱい 不安だらけ でも 進むしかない

  主人のお散歩ショットより

Dr.BREDESENの著書”The End of Arzheimer's”よりひとこと
第4部「成功を最大に!」第10章「うまくやろうじゃないか、きっとできるさ」
自分の検査結果の意味をしっかり理解しておこう
ひとりひとり違うのだから
原因あって結果ありき、でも原因があれこれあり過ぎなのがアルツハイマー病
アルツハイマー病原菌なんてものがあるわけじゃない
本当なら詳細な検査結果をもとに疑われるところは全部ケアしたい
検査ままならない現実がもどかしい 今の日本の医療事情です

YOROZU×YOROZU 知らなかった日々 3
ReCODEプロトコルに出会う前の何もできずただ進行していくだけのⅢ型アルツハイマー病
2年と少し前、診断確定直後に始めた過去ブログから発掘します
時間の余裕をもって退職をきめたからには優しい時間をたくさん持ちたい
いつか忘れる日が来ても大丈夫なぐらい思い出を作っておこう
そんな気持ちがいっぱいの日々でした

たまにはちゃんと記録しよう2016年06月15日 

残り時間カウントダウンは実は主人だけじゃないはずだった
それでも?それだから?夢をさがしたかった
まだ夢を見つける元気があったころ

そしてそのあと1年と半分
とんでもないスピードの進行と絶望のあと たくさんの出会いとたくさんの奇跡があった
もちろん そんなことは全然知らない


ReCODEプロトコルとの出会いでNOWあの下り坂ジェットコースターから復活中です

水曜日の朝、起きていきなり「今日は休日だ、遊びにいこう」と主人
いえいえ、私たちは毎日が土曜日です(笑)

比叡山の山裾を歩いてきました


アルツハイマー病、早期発見 早期取り組み ぜったい大切ですよ
早く始めていればもっとキレイに回復しただろうに・・・言うまいと思ってもぬぐえない思い
ReCODEプロトコル解説 第1章から第8章までのリンク一覧はこちら↓
The End of Arzheimer's 読もうね。治そうねアルツハイマー病。 

下記リンク 興味をもっていただけましたら ぜひともご参加ください

練習風景 その他音楽活動アップしていますYOROZU×YOROZU

生活視点 生身で体当たりのブログはこちらです~そのまんまでいいよ&ゆっくりしいや~こちらもよろしくお願いします

激しゃべりYOROZU×YOROZU@講義室より抜粋

思いっきり言いたいこと言ってます

・病名は「若年性アルツハイマー病」
・マイノリティーとして人知れず闘ってきたこと
・洗脳されないで  
・もう命のカウントダウンじゃない
・復活のバロメーター      
・健康って何なんだろう

若年性アルツハイマー病って どんな病気だかホントのところ知っていますか?
死にむかって時計の砂が滑り落ちていくように 生きるための機能を失っていく病気 恐ろしい病との闘い 思い込みとの闘い 偏見との闘い
自分たちの信じる道を進みます
いつまた 病が勢いを増してくるかもしれない恐怖もあります

応援してくれた皆さん、ありがとうございました

コメント

このブログの人気の投稿

アルツハイマー病とどう生きていくか あまりにも過酷な選択

ReCODEプロトコルにまつわる困難とリスクについての考察

認知症になるとき ならないとき/予防法におもうこと