春の目覚め:畳のさろん@ヨロズの館活動報告&シリーズお誘い

畳のさろん@ヨロズの館
今回は「目覚めよ!と呼ぶ声にVol.1」リコードスイーツ クッキング&お茶会
MUSICAYOROZUのてきとうレシピによります「ふわふわビスケット」と「生チョコもどき」です。




本日の資料


材料混ぜます


オーブンへGO!


そして焼き上がり


こちらは生チョコもどき
冷蔵庫で固めます


バナナ、抹茶、紫イモに加えて
「サクラ」にもチャレンジ
冷蔵庫で冷やして固めて

???


紫イモがグラデーションになってる?!
↓↓↓

わらび餅粉が足りなくてアーモンドプードルをまぜたため
固まる間に分離したようです
嬉しくてカワイイ偶然でした


さてさてTeatimeです
血糖値や運動のお話をしながら(笑)

美味しく食べた後
血糖値測定~!!

大丈夫です、低糖質ですからあがりませんよ~


参加者さまからステキな石鹸カービングの桜
目いっぱい楽しゅうございました

シリーズ第2弾「目覚めよ!と呼ぶ声にvol.2」
4月3日(水)平日企画、同じく畳のさろん@ヨロズの館にて
リコードケーキ or カスタードプリン(絶賛試作中)

シリーズ第3弾「目覚めよ!と呼ぶ声にvol.3」
4月6日(土)お花見散歩
出町柳駅出発で満開の高野川河川敷を狙います

シリーズ第4弾「目覚めよ!と呼ぶ声にvol.4」
4月12日(金)平日企画、宝ヶ池プチ登山
30分ばかりですがしっかりと山道

食べ物・運動 ヨロズと一緒に考えませんか?
詳細、Facebookグループ&Twitterにアップいたします
どなたさまも歓迎!

インフォメーション

RECODEプロトコルに必要なものは 毎日根気よくつづけること。どんなにつらくなっても信じること。身体と命を守るための当たり前の行動だから 必ず良い反応があります。主体は本人、そして支える家族。

実行者、回復者が増えてくることを望んでいますが、中途半端な実行は危険なこともありますから、しっかりとしらべていただきたいと思います。





まずは「アルツハイマー病の真実と終焉」をお取り寄せしてみましょう。

【重要!!】
リコード部の黒沢うにさんがまとめてくださいました


ここに経験者、仲間がいます。アルツハッカー掲示板メンバー登録


YOROZUサポートDr.をお知りになりたければ個人的に連絡くださるのも歓迎します。

私たちよりももっと大きく改善する可能性のある方が大勢いると思っています。
主人は改善が難しいと言われる型ですが 私たちはあきらめていません。



生活視点 生身で体当たりのブログはこちらです~そのまんまでいいよ&ゆっくりしいや~こちらもよろしくお願いします



YOROZU×YOROZUの音楽活動にもご支援いただけましたらありがたいです


主人への取り組みをベースにリコード目線で音楽療法を編み上げました。リラクゼーション&フィジカルトレーニングに音楽を組み合わせ個人仕様でお手伝いします。幼児からシルバーまで!ヴァイオリン・ピアノ・ヴォーカル 楽しく学ぶならここ /京都 よろず音楽塾

オリジナルCDできました(¥1000+送料)お問い合わせください



Youtubeチャンネルにリハビリの様子が時系列でならんでいますYOROZU×YOROZU

コメント

このブログの人気の投稿

アルツハイマー病とどう生きていくか あまりにも過酷な選択

ReCODEプロトコルにまつわる困難とリスクについての考察

認知症になるとき ならないとき/予防法におもうこと