リコード2年をレポート / 解毒篇その4(検査結果から)

リコード2年を振り返るレポート第4
まだまだ続くよ
次の一歩はここからかんがえる



まずはシリーズ過去記事
リコード2年 をレポート / 解毒篇その1(こんなことをやりました)
リコード2年 をレポート / 解毒篇その2(水銀)
リコード2年 をレポート / 解毒篇その3(バイオトキシン)

そして今回 その4です

うっかり一緒に検査出しちゃった

トリマーキュリーテストは水銀チェックのためって思ってたから まさかブラッドパネルもオーダーしてたとは、かえって来るまで気づかなかったなにげにドジなヨロズです。どうりで検査代金が違ったはずだ。「ん?値上げしたのかい?QSSジャパンさん、やだねええ」とは濡れ衣でございました。

ブラッドパネルとは、血液を検体にした ミネラルと有害金属の検査です。

その2週間前にヌートリジェノミクスのために 尿&毛髪の検体をとってましたから、このうっかりによって ミネラル&有害金属、血液・尿・毛髪 の3点セット(ラボが違うとはいえ)が偶然そろったわけで、贅沢なことです!こいつを活用しないなんて もったいない話じゃあありませんか。(と、気がついたのが結果を受け取ってから1か月もたってからですが)

では 今回 3検体がそろえられた項目について ポイントをチェックしていきましょう

3つの検体を比較する意味

まずは復習です。なぜひとつの検体だけではだめなのか。
コグノスコピー、血液検査値で良好域だからOKと思ったらおおまちがい。特にミネラルの値は注意しましょう。
それから 3型としてはとっても気になる 毒性物質の数値 これも一つだけでは判断できません。

なんて えらそうなことを言っておりますが、この度 腰を据えて水銀に取り組み、2度の検査とその度の説明、ヌートリジェノミクスの講座の個別指導、それから ↓ の本をくり返しくり返し読んで、やっとこ納得した次第です。


血液でわかるもの

血中濃度が示すのは NOW どういう状態かということです。
さっき食べたものが吸収されれば血糖値があがります。ビタミン剤を飲めば、ビタミン値があがります。リラックスしてる状態、ドキドキしてる状態、風邪をひいてウイルスが繁殖でも変わります。ひどいケガをすればCRP↑
有害物質についてもNOW血液にのって身体をめぐっているものがあらわれてきます。

尿検体でわかるもの

血液にのって腎臓へ運ばれた「いらないもの」が尿中に排泄されます。なので、尿中に有害物質があることはいけないことではなく 腎臓が「これはイラナイ!」と認識して捨てているということです。ここで捨てることができなかったら、また全身へともどっていく・・・(おお、コワイ!)尿検体では前日に食べたものの影響なんかも出たりします。

毛髪でわかるもの

毛髪は根元3cmぐらいをカットして検査に出します。だから体の中からじわじわと出てきたもの、つまり過去3~5カ月間くらいの身体の状態がわかります。
いったん肝臓を経由、細胞を通って毛髪に出てきますから、毛髪にたくさんあるということは 一定期間高濃度が続いている可能性があります。

有害物質の蓄積は?

有害物質が身体に入り込んでも、さっさと排出できれば大きな問題にはならないはず。
急性症状を起こす有害物質は血液にのって悪さを働きますが、かくれてじわじわ悪さをする有害物質は 脳、肝臓、すい臓、骨などの細胞内に食い込んで身体本来の働きを邪魔しています。それから、消化管内に住んでる悪玉菌の塊が金属をがっちりと抱え込んでいたり。

そういったことを踏まえて それぞれの検査数値を見比べて 実際に身体の中で何が起こっているのだろう?と推測するんです!
そこに メチレーション関連遺伝子の変異による特性もプラスして 推理の開始~

比較と考察

ミネラルについて

血液値で見るだけなら、理想的なミネラルバランスです。食事にも気を配って、サプリメントも理論どおりにきちんと入れてますものね。
リチウムの排泄量が 尿>毛髪になっているのは バランスを変えてからの日が浅いからor細胞に取り込まれることなく尿中に流れているのか?次回検査で確認の必要ありです。
マンガンについても同様。ただし、血中濃度のわりに尿排泄が多いので身体が「そんなにいらない!」といってるのかもしれません。週2回摂取から週1回摂取に変えてこれも次回要確認項目です。

有害物質について

さて 3型にとっての重要項目「毒素」です。
バイオトキシンが尿検体のみで毛髪や血液で検査できないのがとっても残念。
ブラッドメタルパネルで見られる金属について比較していきます。

水銀をはじめ、有害金属の血中濃度はさほど高くないので、尿、毛髪ともにそれなりの排泄があれば問題なし、なのです。
水銀、鉛、銀 についてはそうなってます。正常な排出ができているから、蓄積もないのじゃないかな?
ところが ハテ?これはどうした?
アンチモン、ヒ素、カドミウム、コバルト については排出がない or 非常に少ない!
まさか全部そろって 尿・毛髪に検出できないほどの直近、昨日今日の曝露じゃあるまいし、血液中にあるにもかかわらず なんでこうなるの?
排出されずに血液にのって身体中を巡ってるなんて怖すぎます!

う~む 危機的状況です!迷探偵MUSICA ここは頑張らねばなりません。
便検査の結果も同時にあったならヒントが増えるんですけどね。

何かが排泄機能に撹乱をかけている。。。
普通だったら「水銀」が犯人の筆頭に上がるんですが、一応水銀排泄はOK と出ている。
ならば、身体として脅威なものを優先にするため、次点以下が滞っている?
あるいは、バイオトキシンの影響が排泄機能を撹乱している!

もちろん確定ではないですが、この場合バイオトキシン対策を急ぎつつ 節目をきめて数値追跡を怠らない、でいく以外にないでしょう。

遺伝子も視野に入れて

図らずしてそろった 3点の数値で リコード2年経過時を輪切りにした毒素対策に対する細かな考察ができました。
初期検査がないのがとにかく残念ですが、わかること&できること をかき集めて進んできた結果 まだまだ排泄能の安定にいたっていない。
吸着も大切なことですが、自前の排泄能のメンテ すなわちメチレーションのケアで大きなミスをしていたことが「2年続けてこの程度」というところで止まっている原因かとも思います。
同時期におこなったメチレーション関連遺伝子の検査結果をもとに ケアをはじめて3か月めになりました。おおむね良好です。

続編で、2年分のサプリメンテーションヒストリーと症状の変化&遺伝子の視点からの考察続けていきます。

おしまいに

3型傾向の方には 葉酸代謝遺伝子 MTHFR (C677T)が 変異多型(T,T or +,+)の方も多いとおもいます。葉酸をメチル葉酸へと代謝する酵素が働きにくくなっている可能性が高いのです。けれど、細かい分析なくして決してメチル葉酸(5MTHF)を大量に摂取しないでください!

もう一度

決してメチル葉酸(5MTHF)を大量に摂取しないでください!

作用箇所が多いビタミンB群はとてもデリケートです。
確認のない大量摂取は 神経細胞死へと向かわせる可能性が!!!!



メチレーション関連遺伝子検査↓こちらです
https://www.holisticheal.com/dna-nutrigenomic.html
23andme の遺伝子検査を検討なさっておられるなら、こちらをおススメします。あとあととても役に立ちます。(495.00ドル)

日本語サポート付き はこちら(215,000円)

なんでこんなにお値段が!?ってほどの違いがありますが、

88ページのガイドブック
247ページの遺伝子別 対応の手引き
63ページのそれに対する解説

検査結果に対する解析、アドヴァイス、すべて日本語でサポートなしで乗り切るのはかなりの根性がいるものかと思われます。
経済的に苦しいヨロズは可能な限り英語で頑張ります。

ヌートリジェノミクスは まずこちらの本から

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
価格:4320円(税込、送料無料) (2019/4/8時点)


Amyプロトコルの日本語による全面サポートはこちらです

インフォメーション

RECODEプロトコルに必要なものは 毎日根気よくつづけること。どんなにつらくなっても信じること。身体と命を守るための当たり前の行動だから 必ず良い反応があります。主体は本人、そして支える家族。

実行者、回復者が増えてくることを望んでいますが、中途半端な実行は危険なこともありますから、しっかりとしらべていただきたいと思います。




まずは「アルツハイマー病の真実と終焉」をお取り寄せしてみましょう。

【重要!!】
リコード部の黒沢うにさんがまとめてくださいました



F.B.グループご参加ください

↓安全なアマルガム除去・トリマーキュリー検査・水銀解毒


YOROZUサポートDr.をお知りになりたければ個人的に連絡くださるのも歓迎します。

私たちよりももっと大きく改善する可能性のある方が大勢いると思っています。
主人は改善が難しいと言われる型ですが 私たちはあきらめていません。



生活視点 生身で体当たりのブログはこちらです~そのまんまでいいよ&ゆっくりしいや~こちらもよろしくお願いします



YOROZU×YOROZUの音楽活動にもご支援いただけましたらありがたいです


主人への取り組みをベースにリコード目線で音楽療法を編み上げました。リラクゼーション&フィジカルトレーニングに音楽を組み合わせ個人仕様でお手伝いします。幼児からシルバーまで!ヴァイオリン・ピアノ・ヴォーカル 楽しく学ぶならここ /京都 よろず音楽塾

オリジナルCDできました(¥1000+送料)お問い合わせください



Youtubeチャンネルにリハビリの様子が時系列でならんでいますYOROZU×YOROZU

コメント

このブログの人気の投稿

アルツハイマー病とどう生きていくか あまりにも過酷な選択

ReCODEプロトコルにまつわる困難とリスクについての考察

認知症になるとき ならないとき/予防法におもうこと